外反母趾の治療で足の親指をストレートに│歪みをなくそう

靴

足の親指の向き

わきが治療を安心して受けられるクリニックを集めました。治療法や費用を見て、自分の悩みを解決してくれるクリニック探しをココではじめましょう。

脚

外反母趾の足は、足の横と縦のアーチが崩れて、足の甲が横に広がっている状態です。その状態が起こると、自分の足の症状に合った治療を行わなくてはなりません。そのため、靴を履く際は、足底挿板というものを足の下に敷きましょう。そうすることで、足全体の外側や内側に傾斜をつけることができますし、部分的に足を盛り上げることも可能です。しかし、その器具を使用する前に注意することは、靴の深さとサイズです。自分の足より大きめの靴を購入した場合に、足底板を入れると、靴の幅は狭くなります。一見すると足底板は、簡単な治療法に見えますが、実際は細心の注意を払わなくてはいかません。なぜなら、自分の体重と同様の力で、矯正するからです。そのため、調整する時は、注意が必要になります。

外反母趾は靴を使ってでも改善することはできますが、運動や体操でも治すことができます。初めて行う場合は、足が痛くない程度に行うことが大切です。また、この運動や体操を始める前に必要なことは、準備運動です。外反母趾に悩まされている足の親指をゆっくりまわしていきます。そうして動かすことで、親指の付け根の筋肉を鍛えることができるのです。そして、それが終わったら、力を入れ、足の親指を元の位置をずっと保ちましょう。そうすることで、外反母趾の足を矯正することができるのです。また、体操には、ホーマン体操というものがあります。それは、小さいゴムバンドを使っての、体操になります。そのゴムバンドを両足の親指に装着します。そして、この状態のまま、ゴムバンドを引っ張り5秒から10秒ぐらい維持したら、ゴムバンドをゆるめましょう。この体操を每日行っていくことで、外反母趾を防ぐことができます。

外反母趾の原因

足

外反母趾の改善をするには、親指の運動をしましょう。この親指の運動は誰にでもできるので、その運動を毎日行えば、遺伝でも外反母趾を防ぐことができます。また、ハイヒールの靴もなるべく履かないようにすると、外反母趾はもっと良くなります。

Read More

治療に役立つグッズ

女性

外反母趾治療に最適な靴や装具は数多くあります。特に装具は使用すると役に立つものがたくさん販売されているのです。この装具を店舗で直接購入することはできますし、ネットの通販でも購入することが可能です。

Read More

自分の足に合う物

足

靴の選ぶ時は、自分の足に合ったものを選ぶことが大切です。特に外反母趾の足は、横幅が広くなくてはいけません。その横幅を広げるためにも、スプレーや器具を使うようにしましょう。

Read More